2017年9月14日木曜日

裏蓋剥がれる!【Galaxy S7 edge(SC-02H)】

すごい久しぶりにスマホ記事だったりするのですが・・・

去年の5月から、ドコモのGalaxy S7 edgeを使っているワタクシ。
2017年9月某日・・・「スマホが汚れてたんで拭きましょうかね♪」と取り出して握ってみたら、なんか微妙な違和感^^;(まっすぐのハズのとこが丸く感じる)

接着剤がニチャって感じで隙間が空いております^^;

ケースを外してよく見てみますと・・・パカッっとな・・・
裏蓋剥がれてるやんけっ!!!!

言い訳がましく書きますが、ワタクシ比較的電子機器は丁寧に扱う方でして、落としもしてないし、ズボンのポケットに無理やりツッコんだりして圧も加えてない・・・つまり全く身に覚えのない壊れ方なんですよね^^;

”あぁリチウム電池が膨らみやがったな”と察しはつきましたが、このまま発火とかされると怖いんで(←去年話題になりましたものね^^;)、翌日さっそくドコモショップへ。

非常に丁寧に腰低く対応してくださったのですが、話を聞いてると「ケータイ補償サービス」を使って修理することに話が進んでおります・・・・

ここでワタクシのメンドクサイ性格が頭をもたげまして
”ちょっと待て・・・なんで通常使用していて裏蓋剥がれたのに自分の保険で治さなきゃいけんのや???”って気持ちに^^;

そもそも購入後1年3ヶ月普通に使っていて防水端末の裏蓋が剥がれるって製品として問題があるのでは???って気持ちが拭いきれないんですよね^^;
新車購入して、事故もなしに1年ちょっとでドアが開かなくなったら、それは明らかに欠陥商品^^;

自分に過失があって壊したらなら致し方なし・・・さらにリチウムイオン電池が時として膨らむコトも知識と過去の経験上知ってはいますが・・・だとしたら膨らんでも壊れないように設計せんかぃ!って思うのです^^;
それか販売時に『リチウムイオン電池の性質上、まれに膨らみ破損することがありますが、その場合は自己負担でご修理下さい』と言われていたなら納得するんですけどね^^;

というわけで、ドコモショップと相談の結果、
ワタクシの端末はまずは修理じゃなくて、原因究明のために工場送りされることになりました^^;
メンドクサイのは、一回原因究明のため工場に送られて結果と一緒にドコモショップに戻されて、納得行った後、また修理という手順を踏まなきゃいけないこと^^;
その間、ドコモショップのスタッフの方予想で最長一ヶ月ってことなんですが・・・やっぱ使い慣れた端末じゃないと不便^^;

というわけで・・・結果はまた後日!

その場ですぐ代替機貸してくださる所なんかは、さすが大手キャリアなんですが・・・
代替機がメモリ16Gしかなくて、使ってたアプリが全部はいら~ん!!って状態で格闘中のワタクシです^^;(オフィス系アプリがデカすぎるんですよね^^;)

まぁ・・・少し昔の電池パック交換できる時代は結構な比率で電池膨らんでたし、スマホも初期の頃はとんでもない状態になってる端末とか結構ありましたけどね^^;





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 松戸情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

励みになりますので、ご意見・ご感想お待ちしております!